早慶戦サッカー

先日等々力陸上競技場に大学サッカーを見に行ってきた。

正直サッカーはあんま見に行かない。いつもテレビ。
ましてや大学のサッカーだし尚更行かない。

でも今回は等々力で家も近い、友達に誘われたのでシェアハウスのメンバーで見にいくことにした。

いざ、現地に行くと想像もしなかった光景。
人が超ーいる!!

普通大学の定期戦と聞いてイメージするのは、がらがらなイメージ。
でも違うの。

チケット売り場には行列ができていて、入場するのも一苦労。
競技場の外からはどでかい声援がガンガン聞こえる。

もうバスを降りて競技場に向かう途中でワクワクしてしまっていた。

いざ入って見ると、めちゃんこ人がいる。


写真では分かりにくいかもしれないないが、バックストレートと、ホームの一階と二階に座れる席があるのだが、満員。
座るとこほんと探した!

キックオフ前にはイベントなどで盛り上げていた。

驚いたのは、イベントなどなどがすごい盛り上がりを見せていた。
顔にペイントシールを貼っていたのだが長者の列ができていた。

サッカー観戦をいかに楽しくさせるか、わざわざきてくれた人の満足度をどうあげるか

ものすごく気が使われていた。

来場者数は2万弱、

もう一回言うと

これは大学の定期戦である

応援もすごい盛り上がっている。

来場者には選手の情報がわかって楽しめるように新聞をくれる。

ハーフタイムにはなんとあの
モンキーマジックを呼んでパフォーマンス。

チアやダンスで一緒に盛り上げて飽きさせない仕組みを作っていた。

初めからおわりまでずっと楽しかった。

運営も大学生で生き生きしてて楽しそう。

あんなことされたらゴミなんて持って帰る。
1000円とか安すぎ。

こうゆうのがサッカーをすごく盛り上げている。

今回サッカーの応援団がゆうに数百を超える中、ピッチに立てる人は11人。

これは大学で、その上にプロがいて、そこから代表に選ばれるのはほんと一握り。
どれだけ厳しい世界なのか目の当たりにする。

考えるだけで先が見えないけどこの試合見たらみんなが目指すのもわかる。

こんな試合やスポーツイベントが作れればもっと盛り上がる!

勉強になった